元SEO会社勤務のウェブマーケティングマニアのSEO対策会社辛口比較サイト

SEO対策とは・SEOのやり方

SEO対策とは・SEOのやり方

SEO対策とは

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という意味です。
つまりは、GoogleやYahooなどの検索エンジンで、特定のキーワードで検索した際に上位表示させるための施策のことを言います。

一般的にウェブサイトへ訪問する大半のユーザーは、検索サイトから何らかのキーワードを検索した結果としてウェブサイトを訪れます。
そして、収益をネットショップなどのウェブサイトを活用したサービスで得る場合、基本的にはアクセス数が収益に比例することになります。
検索結果の順位を上位に上げるためのSEO対策は、アクセス数を増加させるために非常に重要な施策となります。

SEO対策のルールは、Googleなどの検索エンジンを運営する企業が独自に決めています。
前提は、「より良いウェブサイトを上位に表示する」こととなりますが、ルールを構成する要素は多岐にわたり、
検索順位を規定する計算式は複雑なものとなります。
そして、検索結果の固定化を防ぐためにもこの判断基準は常に改変され、完全非公開となっています。

こうした背景から、SEO対策の実施においては、「完璧な対策」というものが講じられなくなっています。
そのため、SEO対策を実施する場合、一般的には多大な手間と金銭的コストがかかるものとされています。

SEO対策のやり方

1.キーワード・ページを選定する

 

対策する1ページに対して、狙うキーワードのテーマを1つに絞ることが重要です。
対策したいキーワードのテーマが複数あるときは、それぞれのページを作成し、そのページで対策をすることをお勧めいたします。
1つのテーマに特化することによって、Googleに専門的なページと思われ、順位が上昇しやすくなる可能性が上がります。

 

2.選定したキーワードに合わせて内部対策を実施する

 

選定したキーワードをタイトルやページ内テキストに含めるようにします。
特にタイトルはSEO対策で最も重要な要素なので、選定したキーワードを必ず入れるようにします。
自然な文章となるように、選定したキーワードを過剰に入れすぎないことが大切です。

 

3.外部対策を実施する

 

主に外部対策とは被リンクを設置することです。
被リンクを設置することで順位上昇の可能性が上がります。
内部対策の効果を高めるためにも被リンク対策を行うことが必要です。
その他、グループ会社からリンク設定してもらうなどして、他サイトからの繋がりを多くすることが重要です。

※被リンクの増加を急激にすると、Googleからペナルティを受ける可能性があります。
ペナルティを受けた場合、ペナルティを解除しない限り順位上昇しません。
自然な形で徐々に被リンクを増加させることが理想です。
※同じサイトからのリンクが多くなりすぎないように注意が必要です。