元SEO会社勤務のウェブマーケティングマニアのSEO対策会社辛口比較サイト

SEO対策会社比較サイト

順位が上がらないとお悩みの方

順位が上がらないとお悩みの方

お悩みの方へ

SEO対策をやっている方の中で、現在、外部対策や内部対策を行っているにも関わらず、
「何をやっても順位が上がらない」場合があります。

では、このような場合はどのように対処していけば良いのかを説明します。

1.SEOの知識をフル活用すること

外部や内部対策を行っているにも関わらず、自分のサイトで何をやっても検索順位に反応がないことがあるかもしれません。
「何をやっても」と言っていますが、どこの範囲までやっているのでしょうか。

自分たちでは「これで完璧だ!」と考えているかもしれませんが、
実際にはまだまだ他に改善が必要なことがあるかもしれません。

また、その自分たちが、入手したSEOの知識・情報を知るだけで終わらせないことが重要です。

SEOの知識や情報は何のためにあるのかをよく理解しフルに活用していくことで、
Googleが「検索上位に表示させたい!」と考えさせるようなページに近づける可能性が
まだまだ高まると考えられます。

2.徹底的に上がらない原因と考えられる項目を洗い出す

何をやっても検索順位が上がらないと諦めてしまう方もいそうですが、
順位が上がらなくなっている原因を徹底的に洗い出せていないことも考えられます。

しかし、上がらない原因を探すといっても、自分たちだけでは気付きにくいことも多々あります。
そのような場合は、プロのSEO業者に依頼することや、いろいろ方にアドバイスをもらうようにすることが近道です。

3.上位表示している競合サイトを調査し足りない部分を補う

自分の目的とするキーワードの検索順位が上がらない場合、
上位表示しているサイトを調査し「何が足らない」のかを知ることも必要です。

競合サイトを調査した時に、「足りない部分」が見つかることがあるかもしれません。
そのような部分が存在しているということは、訪問してくるユーザーも「足りない部分」を感じ、
他のサイトで答えを探そうとすることもあるはずです。

つまり、ユーザーにとって検索したものに対しての情報が乏しく、有益ではなくなっているということでもあります。
検索エンジンがこのようなサイトを評価し検索順位を上げるとは考え難いのではないでしょうか。

しっかりとサイトを改善することで、検索順位に反応が出てくる可能性は十分あります。
「何をやっても順位が上がらない」と悩むのではなく、「まだまだやるべきことは多い」と考え、実行することが大切です。